こんにちは.

2021年に入り早3ヶ月.

1月は,南房にキメジが来ているということで予定を入れるも風で走れず.

2月は,南伊豆でビンナガがいいと聞いて予約するも風でポイントにいけない.

仕事が忙しくなって釣行回数を稼げない日々.

と,今年の釣行運が今のところ低い私ですが,ホームポイントのひとつ

千葉県南房の白浜渡船にてやっと安定した天候での釣りをしてくることができました.

釣行内容
午前5時30分港集合.

小雨で予報より少し風がでていましたが,出船には問題なし.

通いなれたホームポイントなので出船直前までご飯タイム.

少し話がずれますが,セブンイレブンのお好み焼きパンとあんこ入りアゲパン.

美味しいですよね!

激うまではまってます(笑)

さて,青物ジギングの船ではありますが,釣果があまり期待できないのも事実.

まともな青物ジギングのタックルではボウズが目に見えてしまう状況.

SLJで楽しみたいとこではありますが,

まだ水温が低いのでポイントの水深が60mより深いと予想し,

スロージギングのタックルをセット.

雨を避けるため屋根のある所へ乗船し出港!

いつもより少し長く走り,水深80m前後のポイントで開始.

ルアーはシマノ センターサーディンの200gをセットし,海況確認.

ひと流し,ふた流しと進み,船内は沈黙.

今回も潮が流れていない様子.

テンポの良い誘いには魚が追いつかないだろうと考え,

フォールで拾い食いさせるようにシマノ ウイング200gにルアーチェンジ.

大きく持ち上げて長くフォールさせるパターンで誘っていると,

底から20mほどで柔らかいあたり!

ラインスラッグがなくなるようリーディングしながらしっかりフッキング!

すると,グングンと小さいながらも青物の引きを感じる!

今年初青物だからと丁寧にあげてみると約2kgのカンパチをゲット
OI000149
小型ながらも嬉しい一匹.

今晩のおかずにとしっかり血抜きをしていると,

不規則なうねりが立て続けに来て若干気分が悪くなる.

船釣りあるあるで魚の処理して下向いてると酔っちゃうことありますよね...

寝不足も続いてるしなと船上で爆睡を決め込む!

船の上の睡眠って風が心地よく,気持ちいいですねー

船酔いはすぐに冷めたのですが,気持ちよくて気が付けば,

起き上がりまであと1時間少し.

それまでの周りの釣果を確認するが0なので

睡眠の選択はあっていたと気合いを入れて,釣り再開(笑)

ポイントが水深100m前後に移っていたので,

ジグをシマノ サーディンウェイバー180gにチェンジ.

カサゴはいらなかったので,底から少し上を探っていく.

すると,フォール中にトンッというあたりを感じフッキング!

ジグがエビったような重さのみで上がってきたのはトゴットメバル
OI000150
メバルは久々にお刺身で食べたいとしっかりキープ!

食欲に任せてメバルを狙ってみるともう一匹キャッチ!
OI000183
同じタナでもう一度と誘うと,今度は珍しい?ゲストのアカイサキがヒット.
OI000160
お土産ができて良かったなと喜んだところで終了時間.

爆睡しながら港へ戻りました.

ワラサを釣りたいなと思っている日々ですが,

これはこれで美味しいお土産ができていいのかなというそんな釣行でした.


最後に南房白浜渡船は,黒潮の蛇行が続いている今,

青物は,船がポイントの開拓をしない限り,厳しい状況が続きそうです.

南房は,とてもいいフィールドではあるで・・・

マイボートが欲しいなと思うそんな私でした...

今回のタックル
ロッド:シマノ ゲームタイプスローJ 4番



リール:トリウム2000HG


ライン:PE2号+30ポンドリーダー