こんにちは.

ジギングをやっていると専門に狙っていなくても釣れてくれるヒラメ.

それが,昨年はまったく釣れず,ヒラメ欲がたまりにたまる..

しかし,関東でヒラメ狙いのジギング船って,あまりないんですよね.

シーズンは,本解禁が始まる一週間前の部分解禁で,

情報がでてきて盛り上がる頃合いだったんですけどね.


そんな中,ヒラメ専門船で餌メインだけど,ルアーもOKと言ってくれた

茨城県鹿島の不動丸さんから

スロージギングでヒラメ狙いにいってきました.

不動丸さんですが,クレジットカード決済が使えます!

そして,お土産の野菜もありました.

とてもありがたい.


釣行内容
初めていく港,

初めて乗る船ということで集合時間の2時間前に港に到着.

早すぎたかなと思うのもつかの間,

複数の釣り船が使っている港ということがあり,

港前の駐車場は満車寸前.

不動丸さんも複数船があり,その時はタコが調子よかったこともあって,

受付も長蛇の列という状態でした.

しかし,並んでみると受付の女将さんも慣れているのか,

前に30人ぐらい並んでいましたが,すぐに自分の番になりました.

女将さんにヒラメ船であることを告げて,餌がもしかしたらいらない

(ヒラメが釣れなかったら餌のイワシをお土産にしようと)と告げると,

後で割引券をくれるということです.

今回,ルアーは私と仲間の二人だけでしたが,

餌船でルアーをやる時あるあるで釣り座はミヨシ固定.

ただ,ミヨシはそれなりに広く,

タックルボックスを置いても十分横になれるので,

移動中に寝たい私には,快適空間ですね.


準備を終えても出船まで1時間弱時間があり,

周りのお客さんや船長と話して情報収集.

案外にヒラメをルアーで来るお客さんは少ないとか.

水温がまだ高いからルアーでも十分釣れると思うけど,

やっぱり,餌のがいいとかとか.

不動丸さんでは,餌を一匹売りでなく,

使う分だけ自由にのスタイルだったので,

いい餌をいつも使える分,余計に餌がおススメなのかもしれません.

(P.S. 餌のイワシは食用にはやめておいた方がいいらしいです.)

ポイントやジグについて聞いてみると,

水深は30mより浅場で130gぐらいのジグがいいかなとのこと.

実際に一日終わった後の感想としてもロッドは,スローの2~3番.



リールは,1500番,PE1号に80~150gのジグってのがベストな感じでしたね.


お勧めとしては上のタックル.

しかし,ヒラメ用にタックルを用意するつもりはなかったので,

いつものスロータックル(下記参照)で参戦!

4番のロッドでそれに合わせて重めのジグは,

パワーが強すぎて動きが速くなってしまう場面や

ゆっくりフォールさせたいのにジグが重くて

すぐ沈んでしまうという悲しい場面が多々ありました.

なので,ヒラメ狙いでタックルを買う方は,上記をお勧めします.


さて,船が出港して1時間ぐらいでポイントへ到着.

ポイントは,20~30mの漁礁や根回り.

ゆっくり流していって,ひと流しに全体で2~3回あたりが出ている感じ.

ルアーはもちろん,無の時間のが長いです.

餌はあんなにあたるのに,ルアーはまるでなにも起きない.

これもあるあるですね.

あたりがあれば,フッキングまでセットなのですが・・・


そんなことを考えつつも底から5mぐらいをゆっくり誘い続ける私.

速く持ち上げてゆっくり長くフォールさせる誘いを繰り返していると,


誘い上げ中にヒット!

青物のように引くことはないけど,

しっかり食いついていますという感触を楽しみつつ上げてみると
IMG_-juwci8
約60cmのヒラメをゲット!

ルアーはシマノのスティンガーバタフライウイング 200g.
その後,流しごとに根を変えつつ,1時間超に1本ぐらいずつ釣れるヒラメ.

最終的に3枚の天然ヒラメをゲット.
_OI000020
型は全体をみても40cm~70cmと少々小さめですが,

前評判はあまりよくないルアーでも結構釣れるなという印象でした.

というのも,最後の方に港近くを数流ししたのですが,

そこを含めて水深が10~20mのところが何度かあり,

もっと軽いジグを使えれば,しっかり誘えて数出せる感じがありました.

また,実は何度かバラしをしたのですが,

ロッドが柔らかければ,ジグが軽ければいけたなという感じでした.

まぁ,ヒラメ用に私は揃える気はないのですが(笑)

それでもヒラメ狙いは,とても楽しい釣行だったので,

また行こうと思っています!

時期については,餌と比べて高水温時の方が

ルアーはいいということなので,

今度も部分解禁の10~11月か終わりの3~4月ですかね!

本格解禁前で人も少なく,意外と狙い目な時期ですね.

今回のタックル
ロッド:シマノ ゲームタイプスローJ 4番



リール:トリウム2000HG


ライン:PE2号+30ポンドリーダー


最後に
今回,乗船した鹿島の不動丸さん.

SNS等を使って情報を仕入れている人ならば,

もしかしたら,目にしたこともあるかもしれませんが,

悪い評判もよく聞きます.

私が乗った印象としては,とてもいい船宿でした.

船長も女将さんも気さくで気配りしてくれて,

釣り中のフォローもしてくれる.

ただ,港を見渡すと釣り客が多いからか,

お客が皆聖人という感じではないですね.

これは,一人一人のマナーですので,

人が増えるとどうしても仕方ないことです.

それでも下船後すぐは,今度は初心者さんを連れてきてもいいなと思うぐらい,

よい感じでした.

しかし,船数が多いので,船によるところがあるかもしれません.

というのも,私が乗ったすぐ後に,悲しい事故がありました.

事故の記事を見る限り,乗った船とは違ったのですが,

同船宿で事故が何度も起きてると聞くとちょっと不安になりますね.

どの船になるかは,現地に行くまでってのがありますし...

今のところ,私の中では,もう少し様子を見てで,

次のヒラメ釣りは別の船宿かなと考えております.